プロだと思える職業

入院して気がついたのは、看護師さんって本当にプロだよなあってこと。
入院中はずっと病院にいることになるけれど、常に看護師さんが控えていたし、夜中にナースコールのボタンを押したらすぐ来てくれてたし。
常に誰かがいるようにするために、夜勤とか不規則な勤務だと思うし、肉体的にもきつい仕事だよね、看護師って。
もちろん命を預かる仕事だから、精神的にもきつい仕事だし、「白衣の天使」も楽じゃないよなあ。
でも、入院した病院での看護師さんは、いつでもニコニコしていて、夜中に呼び出した時も(しかも嘔吐の処理とかもあったのに)、文句ひとつ言わずに、「苦しいですか?大丈夫ですか?気にしないでくださいね、病気だからこういう時もありますよ」と、嫌な顔ひとつせずに言ってくれた。
嘔吐物を処理してくれた時には、看護師さんの背中に羽が見えたね。普通人が吐いたものって触りたくないよね。自分でも触りたくないもの。
退院する時までずっとニコニコで、退院を自分のことのように喜んでくれた看護師さん、マジプロでした。

  • 和歌山市の看護師求人を探すなら今はこのサイト
  • 求人探しの基本は人材サイトの活用から!奈良市看護師
  • ≪和歌山市の看護師求人探しに外せない3サイト≫
  • SNSでもご購読できます。