植物を育てるのが苦手だった私が、田舎に引っ越してきて数年。
自分自身本当に変わったと思います。
以前は鉢植えの観葉植物を買ってきて、長く持って2ヶ月くらでしょうか?
その時にはかれてしまいます。
それでも、春になると観葉植物を買いたくてしかたがなく、毎年のように買っていました。
しかし、そのうちに子ども達から枯らしてしまうのなら植物がかわいそうだから買わないで欲しいと言われてそれ以来買わないでいました。
そういう中で田舎に引っ越してきて、なんとなく久しぶりに買って見ようという思いになりました。
外では、トマトやキュウリなど夫の手伝いで何年か栽培に成功したという経歴のもとでした。
たかが観葉植物にという気のする人も多いと思うのですが、植物に関心のなかった私は数日忙しくしているうちに水もあげないで枯らしてしまっていた人間だったのです。
しかし、今回は違って今その観葉植物は買って2年目になります。
鉢も2回変えました。
だんだんと大きくなったので大きな物に変えたのです。
定期的に土がぬれているかチェックをし、夏は昼間日陰に置き、冬は暖かな日に、外に出すなどマメに管理しています。
ちょっと元気がないと、水溶性の栄養剤をあげたりと本当にマメに管理しているのですが、植物を育てることで私も心も変わってきたようです。